恵林雛について

昭和32年4月、先代小林雅吉が10年の修行ののち独立し創業。
昭和50年代、常陸宮家、高松宮家(雛人形)三笠宮家(親王飾り)、秩父宮家(高砂)、紀宮清子親王(藤娘)へ献上する。
昭和60年、先代小林雅吉が日本ひな人形協会より節句人形工芸士に認定される。
南フランスのニースで行われた日本伝統文化芸術週間に参加出品し、絶賛を浴びる。
平成7年2月、先代小林雅吉が通商産業大臣(現経済産業大臣)認定 伝統工芸士に認定される。
平成7年4月より、静岡私立商業高等学校の講師として、生徒達に雛人形の製作指導を週一回行っている。
平成13年、先代小林雅吉逝去。
平成14年12月、当代小林初彦が伝統的工芸品「駿河雛人形」胴体部門の伝統工芸士に経済産業大臣より認定される。

店主 小林初彦(伝統工芸師 節句人形工芸師)略歴



昭和45年 4月 静岡県立静岡工業高等学校入学
昭和49年 3月 同学卒業
昭和49年 4月 恵林雛小林人形先代、小林雅吉に師事、雛人形製作を学ぶ
昭和62年 8月 社団法人日本ひな人形協会より、節句人形工芸士に認定
平成10年 6月 静岡県節句人形製造協同組合の理事に就任、現在に至る
平成13年 4月 静岡市立商業高等学校の講師に就任
平成13年 9月 先代小林雅吉の逝去に伴い、恵林雛二代目となる
平成14年 12月 経済産業大臣指定伝統的工芸品駿河雛人形伝統工芸士に認定
平成15年 正絹スワトウ帯地刺繍八番親王飾りが伝統的工芸品に認定

先代 小林雅吉



知っておきたい!お雛様あれこれ

おすすめ情報

小型兜飾り

小型兜飾りのおすすめ品です

兜平飾り

兜平飾りのおすすめ品です

収納式兜飾り

収納式兜飾りのおすすめ品です

甲冑飾り

甲冑飾りのおすすめ品です